飛行機 ANA【日本】 記録 2017/9福岡

2,仙台から福岡へ:ANA1276便:2017/9/25【2017/9福岡】

投稿日:2019年9月14日

【スポンサーリンク】



2017年9月25日月曜日。この日は12時25分に仙台空港を出る飛行機で福岡へ向かう。

仙台空港へは電車で向かう。

保安検査を越えた後、やや時間があったので、ANAフェスタでカレーを食べる。

国際線の搭乗口では、アシアナ航空151便ソウル行きが出発準備中であった。本日はスターアライアンス塗装の機材であった。

 

2017/9/25:ANA1276便(NH1276):仙台→福岡:B737-500(JA8504)

ANAラウンジでマイレージ登録をお願いし、少し休む。

搭乗開始の放送で4番搭乗口へ移動し、12時25分発のANA1276便福岡行きに搭乗する。本日の機材はB737-500型機である。

スターアライアンス・ゴールド会員なので優先搭乗出来るのだが、仙台空港は優先搭乗の客がほとんどいないので、どうも使いづらい。それでも、最初の方に機内に入る。

機内はほぼ満席であった。後方を指定していたのだが、どこかの会社の若手社員の研修だろうか、そういった雰囲気の一団に取り囲まれた。

搭乗案内。

仙台空港の出発は定刻を16分遅れて12時41分であった。

オーディオサービスはあるが、毎度のことながら、B737-500型機のオーディオは接触不良なのか雑音が多く、音楽どころではない。数年前からそうであるが、B737-500型機も退役が近いようで、改善の気配はない。

ドリンクサービスが行われた後、機内販売がある。せっかくなので、「すいか餅」とやらを購入する。その名の通り、スイカ味の餅菓子であった。

仙台空港での遅れを回復することなく、福岡空港には14時44分に到着した。定刻19分遅れであった。1番搭乗口に到着した。

昨年来たときはこの1番搭乗口付近は工事中であったが、完成していた。まだ真新しい内装で気分がよい。

一方で、到着口の付近はまだ工事中で、薄暗い雰囲気であった。JALの到着口へ移動して、花巻から来る同行者を待つ。

 

【同路線の過去の搭乗記録】

2,仙台から福岡へ:ANA1274便:2016/9/3【2016/9九州】

 

【スポンサーリンク】



-飛行機, ANA【日本】, 記録, 2017/9福岡

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.