日本のホテル ホテル 2020その他 記録

仙台:ナインアワーズ仙台:2020/1/23

投稿日:2020年2月12日

【スポンサーリンク】



2020年1月23日木曜日。仙台ではナインアワーズ仙台に宿泊した。ナインアワーズは東京を中心に主要都市に展開するカプセルホテルのチェーンである。ナインアワーズ仙台は、仙台市の広瀬通沿いにあり、地下鉄広瀬通駅から徒歩5分、仙台駅からでも徒歩20分弱のところにある。住所は仙台市青葉区国分町2丁目であり、繁華街である国分町通りにも近い。

今回、私はこのホテルを楽天トラベルから2,200円で予約していた。

 

2020/1/23-24:ナインアワーズ仙台

ナインアワーズ仙台(別日に撮影)。同じビルの1階にセブンイレブンがある。

 

ホテル前の広瀬通。

 

2階にフロントがある。ここでロッカーの鍵をもらう。

 

客室は、2階が女性専用エリア、3階が男性専用エリアである。

3階のドアを開けると、ロッカーが並んでいる。ロッカーは、機内持ち込み可能なサイズのスーツケースであれば問題なく収納可能である。ハンガーもある。

ロッカーに手提げバッグが準備されている。その中には、スリッパ、バスタオル、フェイスタオル、シャワーで使用する足ふきタオル、ナイトウェア、歯ブラシが入っている。

 

カプセルエリア。

カプセル。狭めのタイプである。ナインアワーズ仙台では、すべてのカプセルがこのタイプである。モニターはない。寝るだけのスペースである。

奥には、コンセントとライトの調節つまみがある。

 

洗面台、トイレ、シャワールームは、それぞれ10近くあったかと思う。トイレは男性用もすべて洋式であり、ドアを開けると自動で便ふたが開く高機能なものである。このような共用スペースはいずれもこまめに清掃がなされているようで、滞在中、汚いと感じたことはなかった。

館内には食事やパソコンなどをできるスペースはない。

チェックインは13時、チェックアウトは翌朝10時である。

 

【スポンサーリンク】


 

【過去の仙台での宿泊記録】

仙台:仙台ビジネスホテル:2019/12/12

仙台:東横INN仙台駅西口中央:2019/11/30

仙台:R&Bホテル仙台広瀬通駅前:2019/11/1

仙台:ホテル松苑:2008/6/19

仙台:ホテルリッチフィールド青葉通り:2007/1/2

 

【スポンサーリンク】



-日本のホテル, ホテル, 2020その他, 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.