日本のバス バス 記録 2005/11関東

7,つくばから東京へ:ジェイアールバス関東「つくば号」:2005/11/26【2005/11関東】

投稿日:2019年5月25日

【スポンサーリンク】



つくばからの帰りは高速バスにする。当時、つくば~東京間では、ジェイアールバス関東が、日本の高速バスで最大の乗車人員を誇るドイツ・ネオプラン社製の84人乗り2階建て高速バス「メガライナー」を運行していた。全長約15mであり、これは他の一般的な高速バスと比べて3mほど長い。つくばエクスプレス開業前、「つくば号」は慢性的に混雑しており、メガライナーは輸送力増強のために導入されたバスであるという。当時、日本ではこの路線でのみの運行であった。また、4台のみの導入であり、極めて希少な車両であった。これに乗っておこうと思ったのであった。

つくば駅の階段を上ると、そこはバスターミナルであった。土浦、荒川沖など、多方向に行くバスがひっきりなしに出発している。東京行きのバス乗り場に行くと、つくばエクスプレスがあるのにも関わらず、5人がすでに並んでいる。

2005/11/26:ジェイアールバス関東:つくば号:つくばセンター→東京駅

16時55分に東京行きのバスが到着する。予定通りメガライナーである。

運賃1,150円を払ってから、車内中央部の階段を上って2階に行く。一番前の席に向かうが、すでに先客がいる。2列目は窓がないに等しかったので、3列目に座る。座席が普通の高速バスよりも薄く、シートピッチも狭い感じがするが、1時間程度の乗車時間であれば気にならない程度である。そもそも、このメガライナーは、つくばエクスプレス開業前に乗客の積み残しをなるべく少なくする為に導入された車両なので、座り心地よりも乗車人員に重きを置いたのであろう。

定刻17時につくばセンターを出発した。つくばセンターを出発すると、つくば市内では竹園二丁目、千現一丁目、並木一丁目、並木二丁目、並木大橋に停車する。メガライナー以外のバスは並木三丁目、下広岡にも停車するのだが、メガライナーは停車しない。この2つのバス停がある道には15m級のメガライナーは入ることができないのだろう。メガライナーは、その長さがゆえに運行する道が決められており、もしも事故等で迂回運転をしなければならなくなっても、このバスに限っては逃げ道がないらしい。

途中のバス停からも、数人が乗ってきた。年配のビジネスマンの「始発から乗れば一番前の席が空いているんだけれど……」と話す声が聞こえる。

並木大橋をでると、自動放送が、バス車内の案内を始めた。最後に、バスファンの方々のためにであろうか、メガライナーの案内も行われた。一般の高速バスより3m長い15mであることや、84人乗りであること、東京~つくば線のみで運行できるということが放送された。一般的な高速バスは45人乗りであるため、約2倍の人数を収容できるということである。

車内は非常に空いていて、乗車している人数は20人程度であった。45人乗り高速バスでも空席が多い状況である。つくばエクスプレスの影響であろう。

ETCレーンを通って常磐自動車道に入る。この道は3車線で、左側2車線が走行車線、右側1車線が追越車線であった。このバスは、一番左側の車線をゆっくり走る。右側の車線からは、自家用車、トラック、バスがどんどん追い越していく。「メガライナーは一番左側の車線を走る」ということも決められているのであろうか。

順調に走っていったのだが、三郷付近で渋滞に捕まる。すかさず、運転手が到着の遅れが見込まれることを案内する。いつものことなのだろう。

しばらくすると再び動きだすが、結構ゆっくりとした速度である。首都高速に入っても状況は変わらなかったが、しばらくして再び速度を上げ始めた。

向島付近で首都高速を降りる。その後、駒形橋で隅田川を渡る。ここまで来ると、だいたいどこを走っているか分かる。駒形橋をわたり終えた所で、東武浅草駅が見える。道をまっすぐに走り、寿、元浅草を通ると上野駅である。18時32分、12分遅れで上野駅に到着した。半分程度の客が降りた。上野駅を出ると、道沿いにまっすぐ走る。上には首都高速が走っている。

到着前にトイレに行っておく。トイレは1階にあり、非常に狭い。「男性も安全のため座って用を足してください」というシールが貼られている。

2階の階段付近から撮った車内。

東京駅には4分遅れの18時44分に到着した。

 

メガライナーは、この後、2006年5月31日をもって「つくばライナー」から撤退し、東京と大阪を結ぶ「青春メガドリーム号」に充当されることとなった。しかし、2008年、2009年に相次いで運行中に火災事故を起こした。2009年の火災事故を期に日本での運行が終了となった。

 

<【2005/11関東】・完>

 

【スポンサーリンク】



-日本のバス, バス, 記録, 2005/11関東

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.