日本の鉄道 鉄道 JR東日本 記録 2007/5甲信越

7,小淵沢から辰野を経て松本へ:JR中央本線:2007/5/14【2007/5甲信越】

投稿日:2019年5月27日

【スポンサーリンク】



2007/5/14:JR中央線:普通:小淵沢→上諏訪

小淵沢から、16時16分発の中央線明科行きで上諏訪まで行く。上諏訪には16時48分に到着した。

上諏訪駅。

上諏訪駅前。

上諏訪駅には足湯がある。

 

2007/5/14:JR中央線:普通:上諏訪→辰野

上諏訪からは17時29分発の飯田線直通平岡行きに乗る。JR東海の車両であった。辰野には18時01分に到着した。

辰野駅。

 

【スポンサーリンク】

 

2007/5/14:JR中央線:普通:辰野→塩尻

辰野からは、18時20分発の塩尻行きに乗る。

塩尻行きは、1両編成の「ミニエコー」と書かれた車両であった。国鉄123系電車である。元は荷物電車であり、手荷物輸送等の廃止の影響を受け、旅客用に改造された車両らしい。

車内はロングシートであったと記憶している。

塩尻には18時41分に到着した。

 

2007/5/14:JR中央線:普通:塩尻→松本

塩尻から、18時56分発の松本行きに乗る。

松本には19時10分に到着した。

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, JR東日本, 記録, 2007/5甲信越

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.