シンガポールの街めぐり 街めぐり 記録 2010/8シンガポール・マレーシア

33,惹蘭蘇丹蝦麺(Jalan Sultan Prawn Mee):2010/8/18【2010/8シンガポール・マレーシア】

投稿日:2019年6月28日

【スポンサーリンク】



カラン(Kallang)まで来た理由は、昼食を食べるためである。

「惹蘭蘇丹蝦麺(Jalan Sultan Prawn Mee:ジャラン・サルタン・プラウン・ミー)」という店に行きたい。『地球の歩き方』にも書かれている店であるが、名前の通り、海老入りの麺の店である。私はエビが好きである。ここのエビの麺が美味しいとの情報を見たので、是非食べたいと思っていた。

店はすぐに分かった。

結構混んでいた。中に入り、カウンターで注文する。麺はスープタイプとドライタイプがある。エビの大きさで値段が変わるらしい。スープタイプの麺とジュースを注文する。空いている席に座って待つと、すぐに来る。

美味しかった。小振りなエビが何匹も入っており、エビの味がスープにもしっかりと染み込んでいる。エビ好きにはたまらない味であった。

【スポンサーリンク】



-シンガポールの街めぐり, 街めぐり, 記録, 2010/8シンガポール・マレーシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.