ジャカルタの通勤列車 鉄道 インドネシアの鉄道 記録 2017/3インドネシア

16,ジャカルタの通勤列車:カンプンバンダン:2017/3/12【2017/3インドネシア】

投稿日:2019年9月6日

【スポンサーリンク】



2017年3月12日日曜日。この日は深夜の飛行機で帰国する。

8時に起きて、すぐ側にあるケンタッキーに行き、ホットケーキとチキンで朝飯にする。

チェックアウトぎりぎりの12時まで部屋で本を読みながら過ごす。12時にチェックアウトをし、荷物を預かってもらい、出発する。

 

2017/3/12:Commuter Line:Manggabesar → Jakartakota

とりあえずマンガブサール(Manggabesar)からコタ(Jakartakota)へ列車で向かう。東急車もこの区間を時折走っているが、大半はJRからの205系であり、今回も205系であった。

コタ駅のA&Wで昼飯にする。昼時だから賑わっていた。昨日に引き続きであるが、ビーフバーガーとカレーフライを食べる。

 

2017/3/12:Commuter Line:Jakartakota → Kampung Bandan

食べ終わってふとホームを見ると、カンプンバンダン(Kampung Bandan)行きのホームに元営団7000系が停車している。改札を入り、それに乗車する。この列車は12時55分発のカンプンバンダン行きであり、乗ってまもなく出発となった。

この区間、KFW I-9000系が4両で行ったり来たりしているイメージがあったが、7000系も走っているのだなと思う。この編成、貫通路が広いので数両前までよく見渡すことができる。全体的に立ち客はいないものの座席はほとんど埋まっていた。

5分ほどで終点のカンプンバンダンに到着する。カンプンバンダン駅では、後ろの3両くらいがホームから外れる。前の方へ移動して降りる。

カンプンバンダン駅にて。

カンプンバンダン駅改札外。

 

【スポンサーリンク】

 

2017/3/12:Commuter Line:Kampung Bandan → Jakartakota

この界隈を散歩してみようかなと思ったが、雨が降っている。いったん改札を出て、数分後に改札に入り、折り返し13時07分発のコタ行きに乗る。こちらも座席はほとんど埋まっている。コタ駅でも後方2両はホームから外れており、前に移動して降車しなければならない。

 

【スポンサーリンク】



-ジャカルタの通勤列車, 鉄道, インドネシアの鉄道, 記録, 2017/3インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.